2014年04月01日

ご案内:エラスムス・ムンドゥス「法政プログラム」

法政大学の安孫子信先生より、2014年度エラスムス・ムンドゥス修士課程<ユーロフィロソフィ>「法政プログラム」始動のお知らせをいただきました。先生のご案内文を以下に引用いたします。ぜひ積極的にご参加ください。
----------------------------

EUの国際教育プログラム,エラスムス・ムンドゥス修士課程<ユーロフィロソフィ>の日本での展開「法政プログラム」が,ヨーロッパから派 遣の教員5名に 日本側教員7名が加わる形で,この4月1日から6月30日までの間,法政大学(市ヶ谷)で実施されます.ヨーロッパから派遣の学生たちにとっ ては正規授業 ですが,それは外にも開かれていて,どなたにも自由に聴講していただけます.授業はもっぱら仏語で行われ,フランスまで行かなくとも,日本にいながら密な フランス語体験が出来るという,それは得難い機会ともなっています.まわりにいる院生・学生の皆さんに一言,参加を御薦め頂ければ幸いです.「法政プログ ラム」のカリキュラムや時間割など詳細は,以下のHPでご確認いただけます.

 また、日本のシラバスは、以下のURLで読むことができます。

http://erasmus.ws.hosei.ac.jp/syllabus/
posted by フランス科研究室 at 18:45| Comment(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。