2016年05月25日

シンポジウム「アガンベンのアクチュアリティ」

本科ご出身の渡名喜庸哲先生より、アガンベンに関するシンポジウムのご案内をいただきました。
やはり本科ご出身の高桑和巳先生のご著書と訳書の刊行記念シンポジウムです。
ぜひお運びください。
============================================================================
高桑和巳『アガンベンの名を借りて』・ジョルジョ・アガンベン(高桑和巳)『スタシス』刊行記念シンポジウム
「アガンベンのアクチュアリティ」

日時:2016年 6月4日(土)15時〜
場所:慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎2階大会議室

登壇者:高桑和巳(理工学部)、萩原能久(法学部)、渡名喜庸哲(商学部)、粂川麻里夫(文学部)
司会:佐藤元状(法学部)

入場無料・登録不要

主催:慶應義塾大学アガンベン研究会
お問い合わせ:佐藤元状(motsato [at] a7.keio.jp)

0001.jpg

posted by フランス科研究室 at 14:04| イベント